dmarcianがオーストラリアで始動

DMARC
この記事は約2分で読めます。

大手サイバーセキュリティ企業が現地サービスとデータ保管を提供

dmarcianは、オーストラリアのデータセンターでそのアプリケーションのインスタンスをリリースした。

Domain-based Message Authentication, Reporting and Conformance (DMARC)を世界中に普及させ、電子メールとインターネットをより信頼できるものにすることを使命とするdmarcianは、現在、オーストラリアの既存および将来の顧客にローカルサービス、サポート、データストレージを提供している。

DMARCは、電子メールの識別と認証を容易にするインターネットベースの技術仕様である。DMARCは、Google、Yahoo、Microsoftなどのメールプロバイダーによって広くサポートされています。

オーストラリア・サイバーセキュリティセンター(ACSC)は、電子メールのなりすましを防止するDMARCの重要性を認識し、DMARCの実装に関する推奨事項を具体的に盛り込んだガイドライン「サイバーセキュリティインシデントを軽減するための戦略偽メールに対抗する方法」を発表した。

オーストラリア連邦政府でDMARCの導入に大きく成功した例として、国会サービス省が広報担当者を通じて「昨年12月7日から12月14日までの1週間だけで、DMARCが18万1000通から3万1255通をブロックした」と報告している。

不正メールに対してDMARCが導入されると、配信が簡素化され、ブランドの信頼性が向上し、ドメイン所有者はドメイン使用の可視化が可能になります。ドメイン所有者は以下のことが可能です。

  • スパム、詐欺、フィッシングから人々を守る
  • ドメイン全体のメール利用を監視
  • 業界標準や拡大する義務に準拠
  • メール配信性の向上

dmarcianの顧客は、データがオーストラリアにある現在、同国のデータ主権規制を遵守するため、データを国内に保存している。

dmarcianについて

2012年にDMARC仕様の主要作者によって設立されたdmarcianは、DMARCをすべての人が利用できるようにすることで、世界の電子メールをアップグレードすることを目的とした自己資金によるB-corpです。dmarcianのプラットフォームと専門スタッフによるガイダンスは、優れたツール、教育リソース、知識豊富なサポートにより、ビジネスメールの侵害、フィッシング、なりすましに対抗するためのDMARCの導入を支援します。

私たちがお手伝いします

Brandkeeperでは、メールセキュリティの専門家チームによるDMARCの導入から運用サポート及びコンサルテーション行っています。一旦はDMARCの導入をやってみたが運用を断念したお客様、または、導入時点でいくつものハードルであきらめた企業様...のサポートを行っています。

お気軽にご連絡ください

無料相談開催中!

出典元

dmarcian launches in Australia

タイトルとURLをコピーしました