CloudflareでDMARCレコードを公開する方法

DMARC
この記事は約2分で読めます。

DNSプロバイダーとしてCloudflareを使用している方のために、DMARCレコードの追加方法を簡単に説明します。お客様のドメインがCloudflareのパートナーを通じてCloudflareに追加されている場合、DNSレコードはそのホスティング・パートナーを通じて管理することになります。

  1. ドメインのDMARCレコードを作成します。
  2. DMARCレコードの作成と検証が完了したら、Cloudflareダッシュボードにログインします。
  3. 該当するドメインのCloudflareアカウントをクリックします。
  4. ドメインを選択します。
  5. DNSアプリをクリックします。
  6. DNSレコードを追加するためのユーザーインターフェースは、DNSレコードの下にあります。
  7. Nameをサブドメインまたはルートドメインに置き換えます。コンプライアンス上、Nameは以下のインターネット標準に従ってください:
    • 63文字以下
    • 文字で始まる
    • 文字または数字で終わる
    • 内部文字として文字、数字、ハイフンのみを含む
    • ブラウザのサポートに制限があるため、Cloudflareはアンダースコアの使用を推奨していません。
  8. DMARCレコードのタイプでTXTを選択します。
  9. Value を DMARC レコードに置き換えて TXT レコードを追加し、Add Record をクリックします。

DMARCレコードが正しく公開されているかどうかは、DMARCレコードチェッカーを使用して確認できます。注意:DNSホストによっては、レコードが伝播されるまで最大48時間かかる場合があります。

DMARCレコードを発行したが、XMLレポートを受け取っていない?

私たちがお手伝いします

Brandkeeperでは、メールセキュリティの専門家チームによるDMARCの導入から運用サポート及びコンサルテーション行っています。一旦はDMARCの導入をやってみたが運用を断念したお客様、または、導入時点でいくつものハードルであきらめた企業様...のサポートを行っています。

お気軽にご連絡ください

無料相談開催中!

出典元

How to Publish a DMARC Record with Cloudflare

タイトルとURLをコピーしました